※敬称は省略させて頂く場合があります

2013年01月16日

眼鏡

元々近視でメガネをかけています。
避けて通れぬ道で、ここ10年位は老眼が始まり普段の生活やメガネの選択に四苦八苦しております。
近視のメガネしていると近くがぼやけてしまい料理も美味しく見えません。

遠近両用や中近両用のメガネを仕事の時はするようにしているのですが、
いまいち『帯に短し、たすきに長し』という感じがしていました。

特に、本屋さんで不便を感じています。
本屋さんは、外出時にそのまま行くので遠近や中近のメガネを持っていない時が多く、
メガネをかけて本を探し、読みたい本が見つかって見ようとすると、見えないことに気がつきます。
メガネをはずし、頭にかけたり、胸ポケットに入れたりしなければなりません。
この動作を繰り返すのがとても面倒でした。

老眼はまだ強くは無く、近視のメガネをはずせば近くが見える状態ですので、
つける・はずすがスムーズになる方法はないだろうかと思っていました。

最近、近視のメガネの具合が悪くなってきたので眼鏡屋さんに行ってきました。
私の見識の中に入っていなかったのですが、考えてみれば『これで解決』というメガネが見つかりました。

可動するレンズのメガネです。
どうしていままで気がつかなかったのでしょう。

本屋さんとタグや説明書きを見る買い物で『水を得た魚』の気分です。

IMGP8159.JPG


posted by Cras at 02:28| Comment(2) | 日々いろいろ
この記事へのコメント
可動式、って、このカパカパしてるやつですね。よく学校の先生がしてた・・・

わたしもともと遠視で、早く老眼になると覚悟してたのですが、いつのまにかなぜか近眼に・・・
ほんとにぼやけて見えるんですね〜

そして楽しみがひとつ増えました。
「マジカルアイ」って知ってますか?
じいっと見てると、3Dで絵が浮かび上がってくるというアレです。

遠視のときはいくらがんばっても見えなかったのですが、今は見える見える(笑)
そしてひとしきり見たあとに遠くを見ると、なんと!
ちゃんとはっきり見えるじゃありませんか!
ちょっと感動です(#^.^#)

もちろんそのあとにパソコンやるとあっというまに元に戻っちゃうんですが・・・
Posted by didy at 2013年01月20日 20:30
コメントありがとうございます。
すみません。
入れていただいたことを気がつきませんでした。

恥ずかしながら、「マジカルアイ」を知らなかったんですが、
やってみたら面白いですね。

はじめは全然見えず、ネットでアドバイスが書いてあり、
目の前に1本の指を立てて、より目で見ることをしたら見えました。

普段使っていない目の筋肉を使っている感じがします。
教えて頂き、ありがとうございました。


Posted by 広告マン at 2013年01月28日 09:00
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: