※敬称は省略させて頂く場合があります

2013年03月10日

秘めた闘志

WBCが行われております。

日本代表は連日凄い試合をしていますが、
今日の試合は日本代表の底力を見せつけた、という豪快な試合でした。

この試合以外は薄氷を踏む思いの試合が続きました。
紙一重の戦いは見ていてとても緊張いたします。

特に台湾戦は本当に凄い試合でした。
メンバーの皆さん全員が素晴らしいのですが、
私が、心に残ったのは鳥谷選手の盗塁です。

フォアボールで一塁に着いたと同時に緒方コーチに『クイック何秒ですか』と聞いたそうです。
アウトになれば、そこで試合終了という場面で躊躇なく『走る』と決めているのです。
その成功への確信と思いの強さが、今日の先頭打者ホームランにつながっている感じがします。

今日の大量得点はあの一発が導いているように思いますし、鳥谷選手の『闘志』がチームを牽引しています。

004.jpg


posted by Cras at 23:57| Comment(0) | スポーツ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: